損益の文章題

基本

例題1

定価が3000円の商品を1割引きにして、さらに60円引きで売ったところ、仕入れ値の1割の利益がありました。この商品の仕入れ値はいくらですか。

解説

吹き出し用まなぶくんイラスト

定価が3000円の商品を1割引きは、
3000×0.9=2700(円)

さらに60円引きで売ったのだから、
2700-60=2640(円)

吹き出し用カンガルー先生イラスト

2640円で売ったら、仕入れ値の1割の利益があったのだから・・・

吹き出し用まなぶくんイラスト

仕入れ値が10割で、利益が1割、合計して11割で売れたということです。

つまり、(仕入れ値)×1.1=2640
だから、
2640÷1.1=2400
(仕入れ値)=2400
求まりました。
仕入れ値は2400円です。

吹き出し用カンガルー先生イラスト

正解です。

別の表現で解くと、
仕入れ値を⑩とすると、利益が①で、売値が⑪ということです。

⑪=2640なので、
2640÷11=240より、①=240

つまり、仕入れ値⑩=2400
このように相当算で求めるのもおススメですよ。

→ 次のページ