仕事算と周期

仕事を周期的に行う出題は定番パターンです。

あまりが出ないタイプ

例題3

ある仕事があり、Aがすると60日、Bがすると80日で終わります。この仕事を毎日1人ずつA、B、A、B・・・と交代で働きます。2人とも、1日に仕事をする時間は6時間です。
この仕事が終わるのは何日目ですか。また最後の日には誰が何時間仕事をしますか。

解説

吹き出し用まなぶくんイラスト

さっきと似ていますね。いつも通りの処理からはじめてみます。

全仕事量を 240とすると、
1日あたりの仕事量はそれぞれ
Aは
Bは

A、B、A、B、A、B・・・とくりかえす仕事するから、

2日で1セット。ずつ仕事が終わっていきます。

240÷=34あまり

吹き出し用カンガルー先生イラスト

この計算で何が求まったのか、きちんと理解・整理しながら先に進もうね。

吹き出し用まなぶくんイラスト

ずつの仕事を34セット、つまり68日間したあと、まだの仕事が残っているという意味ですね。


中学受験算数カンガループリント 仕事算周期 0030
吹き出し用カンガルー先生イラスト

OK!ばっちりだね。

吹き出し用まなぶくんイラスト

ABAB・・ABと34セットやった次の日はAが仕事をします。
つまり、最後の日は、A1人での仕事をする。
Aは6時間での仕事をするから、
最後の日、Aは半分の3時間仕事をする。

求まりました。

69日目に仕事が終わります。
最後の日は、Aが3時間仕事をします。

吹き出し用カンガルー先生イラスト

大正解です!
けっこう複雑になってきているからね。
ていねいに情報整理をしながら解いていこうね。

→ 次のページ