例題5

A、B、Cの3人が持っているシールの枚数の合計は101枚です。BはAより6枚少なく、BとCの枚数の比は7:5です。Aの持っているシールの枚数は何枚ですか。

解説

吹き出し用まなぶくんイラスト

「比・割合」から情報整理ですね。
BとCの枚数の比は7:5だから、Bが⑦枚、Cが⑤枚

「BはAより6枚少ない」のだから・・・
えっと・・・

吹き出し用カンガルー先生イラスト

うんうん、とてもいいですよ。

「BはAより6枚少ない」とは「AはBより6枚多い」のだから、
Aは「⑦+6」枚です。

⑦とは、線分図を7山に分けた状態を表しているよね。
1山が何枚かわからないのだから、
⑦+6=13枚ではないよ。

吹き出し用まなぶくんイラスト

あ、それでいいのか。
「⑦+6」枚ですね。なるほど。

A ⑦+6
B ⑦ 
C ⑤  
全員あわせて合計が101ってことは、A+B+Cが101枚だから、

(⑦+6)+⑦+⑤=⑲+6

これが、101枚なのだから、
 
⑲+6=101  

⑲=95
95÷19=5だから、
①=5  

Aの持っているシールは、⑦+6だから、
5×7+6=41
よって、41枚!

 

吹き出し用カンガルー先生イラスト

大正解!!
⑦+6のようなものも、これからどんどん出てくるからね!
慣れていこうね。

→ 次のページ