SAPIX 4年 ウインターサピックス F41-06 総合(01~05)

SAPIX(サピックス)のウインターサピックスの学習の手引きです。
家庭学習の指針にお役立てください。

スポンサーリンク



ポイント

その名の通り、ほとんどが復習です。01から05とセットで学習しましょう。

約数・倍数

1⃣ 標準
最小公倍数で周期、やりましたね

2⃣ 標準
連除法です。

平面図形①

1⃣ 基本
公式の確認です。

2⃣ 難
等積変形です。
これはかなり難しいです。
答えをみて納得でOKです

平面図形②

1⃣ 
分数をきちんと約分です。×3.14は最後でしたね。

2⃣ 等式をおく練習をぜひしたいです。

立体図形

1⃣ 
公式の確認です。

2⃣
公式の確認です。
 

場合の数

1⃣ 標準
樹形図ですね。

2⃣ 難
ていねいな場合分けが必要。
これは4年生には厳しい。

応用問題に挑戦

良問。
図1と図2の差に着目ですね。
へこんだ部分をへこまないようにしてみると・・・

頭脳トレーニング

難。
結局調べるしかないな・・・と思えるかどうか。
めんどうくさいな・・・と思う子は、算数に向いていないと言えます。

この問題は6年生の春くらいに取り組むで十分な問題です。
急いでやらなくてOKです。

計算力コンテスト

「計算力コンテスト」は、連続正解のルールにとらわれる必要はありません。
(30)までは絶対に取り組みましょう。
(40)までも、できるだけ取り組みましょう。

スポンサーリンク



Follow me!